FACo 2015公式ルック&裏話・・・その1

FACo 2015公式ルックが公開されました。

せっかくなので、ルックの内容を解説しながら、投稿をしていきたいと思います。

Black Ships トレンチコート ベスト

ハリウッド女優、特に「マリオン・コティヤール」と「アン・ハサウェイ」をミューズとして考え、彼女たちにBlack Shipsらしいカジュアルを着せるとしたらどうなる?という事を念頭に置いてデザインしたのが今回のカプセルコレクション。

実は裏話として、FACo 2015の御話が弊社に届いたのが、締め切り二日前…
正直、FACoって何? そんなの知らないんだけど…という感じで。

元々、2016年~2017年付近に標準を合わせてレディースを展開する予定だったのですが、まさかの展開に。

せっかくなら、ということでお受けした次第なのですが、暖めていたアイデアは無数にあれど、たった5体にまとめるのは困難を極めました。
そこで前述したミューズを想定することで、デザインをし直すことにあいなったわけです。

制作の過程でハリウッド女優らしい華やかさはもちろんのこと、そこはかとなく随所に「品」を散らばらせることを重要視。

特にこのトレンチはランウェイにおいても丁度真ん中に位置し、アウターとワンピースの理想像を良いとこ取りし表現したいアイテムだったことから、とても難産で縫い子さんに本当に助けられっぱなしでした。

スペックについて説明しますと、通常バーバリー社を想定した、光沢のあるキャバジン生地で作りたくなるところですが、こちらはコットンにラミーを組み合わせ、柔らかくスッキリとした着心地に、見た目のムラ感と光沢感を両立。

ワンピースとして着ても肌に張り付くことが無く、セクシーさを十分に演出可能。

付属も水牛からの削り出し釦とバックルで統一したことで独特の黒茶の色合いを持ち、品のあるとても綺麗な一着に仕上がっています。